歳を重ねると気になってくる「しわ」。その原因は様々ですが、大きく分けて乾燥じわ、表情じわ、紫外線じわの3種類に分けられます。これらのしわの特徴について簡単に解説いたしますので、日々のスキンケアにお役立てください。

乾燥じわの原因と対策

乾燥じわの原因と対策

乾燥じわとは、その名の通り皮膚の乾燥が原因でできるしわです。皮膚の一番上の層である表皮にできる浅くて細かいしわのことで、ちりめんじわとも呼ばれています。浅くて小さいからと放っておくと、大きなしわの原因になるため要注意です。

乾燥じわはそもそも、皮膚の水分や油分が不足して潤いがなくなり乾燥状態にあることからできるため、皮膚に潤いを与えることで目立ちにくくなります。具体的な対策としては、保湿を重視したスキンケアで皮膚の乾燥を防ぐことです。

化粧水や乳液などで肌の調子を整えるとともに、お肌の状態に合わせてエッセンシャルオイルを応用した化粧品をプラスしてケアしていく方法があります。常に保湿を心がけることがポイントです。

表情じわの原因と対策

表情じわの原因と対策

笑ったときの目元や口元にできるのが表情じわです。肌にハリのある若い世代は表情グセがつきにくいため、笑顔から真顔に戻るとしわも戻ります。

しかし、加齢や乾燥などが原因でハリや弾力が低下した肌は表情グセがつきやすく消えにくいため、しわとして残るのです。

表情じわも乾燥じわ同様に、皮膚の潤いが不足していることが原因でできます。そのため対策としては、保湿を重視したスキンケアで皮膚に潤いを与えて乾燥を防ぎ、柔軟性をキープすることが重要です。

紫外線じわの原因と対策

紫外線じわとは、その名の通り紫外線によるダメージが原因でできるしわです。肌のハリや弾力と密接に関係している真皮の主な成分「コラーゲン」や「エラスチン」にダメージを与え、これらが減少し劣化することで、大きなしわができます。

また、紫外線は肌の老化原因でもあるため、日頃から紫外線対策をすることが重要です。日傘や帽子、日焼け止めクリームを活用して紫外線対策をしましょう。

紫外線はアスファルトで約10%、新雪で約80%の反射率となっていますので、紫外線じわを防ぐためにはしっかり対策することが重要です。

大きく分けて、3種類あるしわについてご紹介しました。しわを防ぐには、お肌の保湿と紫外線対策が欠かせません。エッセンシャルオイルのように、厳選した植物から天然由来成分を抽出した「リズプラベール」のオールインワンオイルなら、肌の状態に合わせて皮膚に潤いを与えることができます。

しっかり保湿して水分と油分を補い保つことができると、乾燥による小ジワを目立たなくすることができます。

エッセンシャルオイルのように、心地よい香りでリラックスできるリズプラベールのオールインワンオイルは、オンリーワン株式会社の通販よりお求めください。

保湿を重視したスキンケアにエッセンシャルオイルを応用したアイテムを

会社名 オンリーワン株式会社
住所 〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1467−9
電話番号 045-777-2891
営業時間 9:00-17:00 (平日)
URL https://rizpravail.com/